ペチパーノート

WEB系Tipsブログです。PHP、MySQL、Linux、js等。なんだかよくわからないけどやってみる。がポリシーです。

~AWSでLAMP環境を作る~ その7 RDSを作成する

それでは実際にRDSを作成します。

手順

「Launch DB Instance」をクリックします。

f:id:butterbull:20140613225600j:plain

MySQLを選択します。

f:id:butterbull:20140613225605j:plain

Multi-AZという冗長構成サービスを使用するか聞かれますが、今回は使わないので「No」にして「Next」をクリックします。

f:id:butterbull:20140613225608j:plain

スペックやストレージを設定することができます。今回は最小構成にします。
また 下記項目を入力し「Next」をクリックします。

  • DB Insance Identifier(インスタンス識別名)
  • Master Username(ユーザー名)
  • Password(パスワード)

f:id:butterbull:20140613225615j:plain

VPC Security Group」に以前作成した、セキュリティグループを選択します。
「Database Name」にデータベース名を入力します。
「Parameter Group」に以前作成した、パラメータグループを選択します。
「Laucn DB Instance」をクリックします。

f:id:butterbull:20140613225620j:plain

作成が開始されます。

f:id:butterbull:20140613225624j:plain

ステータスが「Createing」となっているので数十分待ちます。
※EC2と違って少し時間がかかります。

f:id:butterbull:20140613234222j:plain

作成が完了しました!
「Endpoint」の部分に注目です。これをDBのホスト名として使用します。

f:id:butterbull:20140613230513j:plain